咽頭クラミジアの潜伏期間は?潜伏期間内でも感染する!?

咽頭クラミジアについてあまりよく知らないという人は、咽頭クラミジアに感染している人とディープキスやオーラルセックスをしたとき、翌日などにすぐ症状が出ると思っている人が多いです。
しかし、咽頭クラミジアの場合は潜伏期間を経て、症状が表れてくるので誰と性交渉を行ったことが原因なのか分からないことが多いとされています。
では、咽頭クラミジアによる潜伏期間について見ていきましょう。
Continue reading “咽頭クラミジアの潜伏期間は?潜伏期間内でも感染する!?”

咽頭クラミジアと風邪の違いは?症状や検査、治療方針について

検査の結果、咽頭クラミジアだと診断されてしまう人の多くは、風邪に似た症状があるため病院に行ったという人が多いようです。
風邪だと思っていたのに詳しく検査をしてみると咽頭クラミジアに感染していて、それにより風邪に似た症状が出ていたという人も少なくありません。
そこで、咽頭クラミジアと風邪の違いは何なのかについて見ていきましょう。
Continue reading “咽頭クラミジアと風邪の違いは?症状や検査、治療方針について”

咽頭クラミジアでは自覚症状が出ない!?

咽頭クラミジアに感染してしまったときに表れる症状としては、発熱やのどの痛み、のどの違和感や咳、腫れなどです。
こういった自覚症状が見られれば、自分でも体が変だと思い始め病院に行って見てもらうと思います。
しかし、咽頭クラミジアの場合は自覚症状が出ない人が多いため、自分でも知らないうちに感染してしまっているケースが多いです。
Continue reading “咽頭クラミジアでは自覚症状が出ない!?”

男性が咽頭クラミジアに感染してしまう完成経路は?予防法ってあるの?

オーラルセックスやディープキスで咽頭クラミジアに感染してしまうと言われても、あまりピンとこない人の方が多いと思います。
感染経路から予防しようと思っても、性に関する欲求を抑えられない男性が多いため、咽頭クラミジアに感染するリスクを知っていながらも快楽を求めてしまう人も多いでしょう。
そこで、咽頭クラミジアの感染経路や、性病にかからないようにするための予防法などについて見ていきましょう。
Continue reading “男性が咽頭クラミジアに感染してしまう完成経路は?予防法ってあるの?”

咽頭クラミジアになる原因は?男性の場合は風俗やオーラルセックス

咽頭クラミジアはクラミジア・トラコマティスが喉の粘膜に炎症を起こすことによる病気です。
咽頭クラミジアはクラミジア性尿道炎などと同様で、年々患者が増えていると考えられます。
男性の場合21歳〜25歳までの人で最も患者数が多いことが分かっています。
では、咽頭クラミジアに感染してしまう原因は何なのかについて見ていきましょう。
Continue reading “咽頭クラミジアになる原因は?男性の場合は風俗やオーラルセックス”